• 脱毛豆知識 24.02.2016

    最近は、より確実な脱毛を目指して医療脱毛、いわゆる永久脱毛を検討している人が増えているようです。

    脱毛サロンでの施術と医療クリニックでの施術には、どのような違いがあるのでしょうか?また、有名なクリニックの料金や施術時の痛みなどはどのような感じなのでしょうか?

    今回はその点に迫ってみました。

    医療脱毛の料金相場について

    医療脱毛はエステで行われる光脱毛に比べて威力が強く、効果の持続期間も長いことなどから人気を集めている脱毛方法です。

    しかし、エステ脱毛に比べると料金面では高額となることがほとんどです。たとえば、全身脱毛であればエステ脱毛では15万円前後で施術可能な場合もありますが、医療脱毛であれば最安でも25万円を上回ることがほとんどです。

    医療脱毛の料金が高くなる理由としては、使用されている機器が高額であることや、医療行為であるため必ず資格を保有する医師や看護師によってのみ施術が可能であり、人件費が高くなるといったことなどが挙げられます。

    しかし、やや高額にはなるものの、資格保有者による施術は技術面で信頼ができること、また確実に長期間効果が持続することから医療脱毛を選ぶという人は増えています。

    大手クリニックなどではエステと同じようにキャンペーンを行い、比較的安価な料金で施術を受けられることもありますので、各クリニックの料金体系を比較して予算に合った内容を検討してみましょう

    昨今、激安料金によるエステでの脱毛も話題になっていますが、しばしば問題点も明らかになっています。肌が赤くはれ上がり、やけどのような症状が出てしまったり、いざ次回の予約を取ろうとしてもキャンセル待ちの長い列に並ぶか、かなり日を開けてしか予約が取れない場合もあります。

    あまりに安い料金ゆえに、その後にオプションで結局高額なローンをすすめられることもあります。安かろう悪かろうなサービスでは、お肌にも心にもダメージが大きすぎてしまいます。

    医療脱毛であれば、肌の状態を見ながら効果的に、そして確実な脱毛が医師によっておこなわれます。夏を迎えるに当たり、もし値段がネックであっても様々なクーポンがでているので、それらを利用すれば足を運びやすくなります。

    品川美容外科の特徴

    湘南美容外科は、医療脱毛来院患者数日本一を達成した実績を持つ、多くの方に信頼される医療機関です。

    価格が安い、安心返金保証制度を取り入れていることで、これから脱毛を考えている方がトライしやすいということも選ばれる大きな理由です。

    一般人だけではなく、芸能人やモデルなど、見られることを商売にされている方も数多く湘南美容外科に来院しています。

    医療脱毛ならエステ脱毛の3分の1の回数で済み、施術時間も短くて済みますから、仕事で忙しい人や主婦の方でも通いやすいと好評です。

    医師免許を持った施術者が医療行為として行う脱毛ですから、やけどなどのトラブルについても心配ありません。仕上がりの美しさにおいても、品川美容外科は高い評判を得ています。

    フェミークリニックの特徴

    フェミークリニックは、医療脱毛を安全に受けることができるクリニックです。クリニックならではのレーザーの出力で、エステよりも少ない回数で完全脱毛が可能という魅力があります。

    レーザー脱毛は痛いのではないかと心配される方がいますが、出力を調節して痛みなく脱毛することができるの安心です。

    万が一の皮膚トラブルでも、クリニックでの脱毛ならその場ですぐに処置してもらえるので、誰でも肌質を選ばずに通うことができるのです。

    顔、うなじ、VIOを除いた全身脱毛の料金は350,000円と品川美容外科と比べると割高ではありますが、平日限定で割引が効くプランも用意されているなど、お得に通う方法も多数ありますので、興味がある方は一度フェミークリニックのHPをチェックしてみてください。

     

    このように、それぞれのクリニックごとに特徴がありますが、いずれも医療レーザーによる高い脱毛力と持続力がありますので、永久性にこだわるのであれば医療脱毛を検討してみてください。

    Posted by bitokenkou @ 2:46 PM

  • Comments are closed.